元々オルビスの化粧水が好きだったところに、〝 細胞フィットネス〟というパワーワードが気になって、まんまと先行発売で手に入れたお品😂

とろみ系化粧水が苦手な私にも使える。本当に“とろぱしゃ”って感じ。(語彙力)
とろみ系によくある肌の上に残るような感触が好きではなくて、ここ数年はバシャバシャ浴びれるテクスチャの化粧水しか使ってこなかったのですが、年齢的にも季節的にも少し保湿感のあるものが欲しくて試してみた。

結果、良いです。とても。

極薄い膜に水が内包されているようなイメージで、容器から出した瞬間はとろんとしてますが、手のひらで伸ばすとジュワッと水に変化する。

メーカー推奨の5秒間プレスする方法でつけると肌がきちんと吸い込んでくれて、もちっとした潤いのある状態になる。

使用量について:1回につきティースプーン半分ほどと伺って、普段500円玉よりふた周りは大きくとって化粧水を馴染ませていた人間としては大変驚きましたが、確かにこれで足りるんだよなあ。すごい👏

値段について:180ml ¥2,916(税込)とオルビスとしては高過ぎず安過ぎずな価格設定ですが、普通の化粧水より使用量が少なくて良いことと、今まで使ってきた5-7,000円クラスの化粧水とクオリティがさして変わらないことを思えば全然コスパ良いです。

香りについて:特別良くも悪くもないです。(正直)
どこかで嗅いだことあるような化粧水らしい香り。微香も微香ですぐに飛ぶので気にする程でもないかと。

パケについて:シンプルなデザインでドレッサーの邪魔をしないので好きです。商品名やブランド名がデカデカと書いてあるスキンケア商品苦手なので……
強いて言うならワンタッチで開く容器だと嬉しかったかな?クルクル開けるタイプの方が見た目がスタイリッシュなのはわかるんですが……面倒くさがりでごめんなさい😇

全体的にクオリティが高いお品でした✨✨